風俗店経営者17歳を雇って逮捕! - キャバクラ・ホスト・風俗業界の顧問弁護士

キャバクラ・ホスト・風俗業界の顧問弁護士

全国対応!風俗業界に強い顧問弁護士

トップページ弁護士コラムニュース > 風俗店経営者17歳を雇って逮捕!

風俗店経営者17歳を雇って逮捕!

18/11/08更新

風俗店経営者にとっては,年齢確認は超重要!

今回の事例では,年齢確認が不十分だったとして,逮捕されています。

 

少女を風俗店に雇いわいせつ行為 容疑で経営者ら3人逮捕 福岡県警

福岡県警は6日、児童福祉法違反と風営法違反の疑いで、北九州市小倉北区鍛冶、風俗店経営者の男(32)ら男3人を逮捕した。逮捕容疑は、3人は共謀して年齢確認を十分に行わずに風俗店で雇っていた県内在住の少女(当時17)に4月16日夜、市内のホテルで客に引き合わせ、わいせつな行為をさせた疑い。

=2018/11/06 西日本新聞=

 

18歳以上であるかの年齢確認について,風俗店経営者側に過失がないといえるくらいしっかりと年齢確認をしましょう。

住民票等の公的な身分証

顔つきの身分証

この二つは必須でしょう。

 

判例等の詳細については,以下の記事を参照ください。

 

風俗店と18歳未満〜女子高生ホステスにキャバクラ経営者ら逮捕〜

デリヘル経営者,女子高校生を雇い逮捕!

カテゴリ一覧

新着記事

トラブル解決は、500件以上の実績ある
風俗業界専門弁護士におまかせください!

相談料無料0円

キャバクラ・ホスト・風俗業界に強い税理士、行政書士、
経営コンサルタント、探偵と連携し、ワンストップで問題を解決します。

どんな些細な質問でも構いませんのでお気軽にご相談ください。
プロフェッショナルが誠心誠意お答えします。
ただいまお電話が繋がりやすいです
03-6274-8960
営業時間 10:00〜20:00