風俗嬢が風俗客を騙して逮捕!弟の学費が…難病なの… - キャバクラ・ホスト・風俗業界の顧問弁護士

キャバクラ・ホスト・風俗業界の顧問弁護士

全国対応!風俗業界に強い顧問弁護士

トップページ弁護士コラムニュース > 風俗嬢が風俗客を騙して逮捕!弟の学費が…難病なの…

風俗嬢が風俗客を騙して逮捕!弟の学費が…難病なの…

20/02/06更新

風俗に限らず,キャバクラ,ホスト等含め,夜の世界では昔からある詐欺事件

夜の蝶は,ことば巧みに客を騙す。

それが疑似恋愛の範囲内に留まればいいのだが,嘘をついて金を引っ張る詐欺事件も散見される。

 

風俗詐欺事件1 「弟の学費助けて」風俗店の女、客から金だまし取った疑い…3000万円被害か

風俗店従業員の女が客の男性に「弟の学費を助けて」とウソをつき、現金をだまし取った疑いで逮捕されました。

男性は女に約3000万円を渡していたということです。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、横浜市に住む風俗店従業員の女(25)です。

女は2018年、勤務する香川県の風俗店に客として来た男性(49)に対し、「弟の学費を払っているが、空き巣に入られて現金を盗まれた。何とか助けてほしい」「100万円って厳しいかな」などと架空の内容をSNSで送信し、現金100万円をだまし取った疑いが持たれています。

警察によると、男性は他にも借金返済や入院費などの名目で約3000万円を渡していましたが、女から返済がなかったため警察に相談したということです。

女は「お金を返すつもりだった」と話しているということですが、警察はだまし取った金の使い道などを調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-13464804-kantelev-soci

 

風俗詐欺事件2 「難病なの。5500万円貸して」 風俗店の客から詐取の26歳女逮捕

風俗店の客として知り合った男性に「難病と診断された」と嘘をつき、治療費として現金5500万円をだまし取ったとして、静岡県警藤枝署は9日、詐欺の疑いで東京都渋谷区代々木、無職、大島杏礼(あれい)容疑者(26)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年4月中旬から5月上旬にかけ、藤枝市に住む歯科医師の男性(52)にリンパ系の特定難病と診断されたと偽り、5500万円を口座に振り込ませてだまし取ったとしている。

同署によると、大島容疑者は「治療に1億5千万円くらいかかる」「家族全員で働いて返す」などとだまし、被害総額は1億数千万円に上る可能性があるという。

大島容疑者は以前、東京の風俗店で働いており、平成26年に男性が客として来店して知り合った。だまし取った金はブランド品購入や旅行に充てていたとみられる。調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているという。

男性が今年3月、「だまされたかもしれない」と同署に相談し、事件が発覚した。

https://www.sankei.com/affairs/news/161109/afr1611090014-n1.html

 

詐欺被害にあった場合に返金方法

詐欺被害にあった場合の返金手段としては,いくつかの手段が考えられる。

・任意交渉

・訴訟(支払督促等も含む)

・口座凍結

・刑事告訴→示談交渉

・クレジットカードのチャージバック

代表的な方法は上記のような方法だろう。

詳細は,以下のサイトを参考にしてほしい。

https://www.gladiator-jidan.jp/・弁護士だから出来る事/

カテゴリ一覧

新着記事

トラブル解決は、500件以上の実績ある
風俗業界専門弁護士におまかせください!

相談料無料0円

キャバクラ・ホスト・風俗業界に強い税理士、行政書士、
経営コンサルタント、探偵と連携し、ワンストップで問題を解決します。

どんな些細な質問でも構いませんのでお気軽にご相談ください。
プロフェッショナルが誠心誠意お答えします。
ただいまお電話が繋がりやすいです
03-6274-8960
営業時間 10:00〜20:00