キャバクラ・ホスト・風俗業界の顧問弁護士

全国対応!風俗業界に強い顧問弁護士

トップページ弁護士コラムニュース > 無許可営業でホストクラブ経営者逮捕!

無許可営業でホストクラブ経営者逮捕!

18/07/31更新

歌舞伎町の某大手ホストクラブグループの経営者らが,風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下,「風営法」という)違反,無許可営業で逮捕された。

 

風営法上の無許可営業については,いくつかの事例を紹介している。

 

一つ目は,ガールズバー,ゲイバー,サパーやアフターバーなどが「接待」をして逮捕されてしまうケース。

これらのお店は,風営法の1号許可を取らず,深夜酒類提供飲食店(深酒営業)の届出を出して深夜も営業していることが多い。

風営法上,お客さんを「接待」する場合には,1号の許可を取らないといけない。

接待をするならば本来1号の許可をとらなければならないのに,許可をとらずに接待して営業したから無許可営業だとして逮捕されるケースだ。

 

ガールズバー・ゲイバー経営者が無許可営業で逮捕!接待行為とは?

 

 

二つ目は,1号の許可を取っているキャバクラやホストクラブが無許可営業で逮捕されるケース。

風営法上,1号の許可は接待営業を営むもの,経営する人が許可を取る必要がある。

許可を取っている人と実際に営業している人が別人の場合,実際に営業している人は自分の名前で許可を取っていないから無許可営業だろうとして逮捕されるケースだ。

 

無許可営業,名義貸し,キャバクラ経営者ら逮捕!?

 

 

今回,逮捕されたホストクラブの経営者はどちらのケースなのだろうか?

以下のニュース記事や,歌舞伎町でのうわさ話からすると,どうやら,ホストクラブグループが経営するサパーないしはアフターバーの事案のようだ。

そうすると,一つ目の,ケースだろう。

つまり,1号許可をとらずに,深酒の届出を出して深夜に営業しているサパー,アフターバーでは,接待行為をしてはいけないのに,接待行為をしてしまったとして逮捕されたケースなのだろう。

 

サパー,アフターバー経営者の方は,改めて風営法上の「接待」をしないよう注意して営業していっていただきたい。

 

 

歌舞伎町の無許可ホストクラブを摘発 10億円以上売り上げか

 新宿・歌舞伎町などで無許可で複数のホストクラブを運営したとして、警視庁保安課は11日までに風営法違反で、運営会社代表取締役の男(37)と店長ら計6人を逮捕した。容疑者は「悪いことと分かりながら接待させた」と容疑を認めている。逮捕は10日。

 6人の逮捕容疑は2月7日、歌舞伎町の店舗など4店で、都公安委員会などからの許可を得ずにホストクラブを経営した疑い。

 保安課によると、容疑者らは少なくとも計10億円を売り上げたとみられる。容疑者の会社は、歌舞伎町などでホストクラブを運営するグループの一部といい、保安課は他にも複数のホストクラブが無許可で運営されていたとみて、捜査を進める。

https://www.sanspo.com/geino/news/20180611/tro18061113150015-n1.html

 

 

【無許可営業】歌舞伎町の巨大ホストクラブグループ社長が逮捕

風俗営業許可のない〝◯◯BAR〟で新人研修?
なお、今回の4店舗については、新人ホストの養成にも使っていたとみられている。

本誌解説委員でジャーナリストの竹村明氏は、今回の4店舗について「いわゆる〝◯◯BAR〟として経営していた」と解説する。

「読モBAR」についてはコチラ

「風俗営業の許可を取らずに経営していた店舗の中には、『◯◯Bar』などと宣伝し、男性向けファッション誌の読者モデル(読モ)などを従業員として起用している、いわゆる〝◯◯バー〟もありました。その店舗では、接客などに慣れさせるための養成店として新人ホストを働かせていたようです。つまり、実態としては、女性客と同席をして接待をする『ホストクラブ』と同じだったのです。深夜飲食店としての届け出は出していましたが、風俗営業の許可を受けていなかったため摘発され、今回その経営者の逮捕に至ったということです」

◯◯容疑者らは、ホストクラブを運営する「◯◯◯◯」とは別の会社を設立し、無許可でホストクラブを運営していたことから、グループ全体のトップにまで捜査の手が及んだということだ。歌舞伎町の巨大ホストクラブグループのトップが逮捕されたということで、夜の業界では衝撃が走っている――。

今後、日本最大の歓楽街、新宿歌舞伎町のホスト事情に変化が起きるのだろうか。

http://rno.jp/archives/5903/2

カテゴリ一覧

新着記事

トラブル解決は、500件以上の実績ある
風俗業界専門弁護士におまかせください!

相談料無料0円

キャバクラ・ホスト・風俗業界に強い税理士、行政書士、
経営コンサルタント、探偵と連携し、ワンストップで問題を解決します。

どんな些細な質問でも構いませんのでお気軽にご相談ください。
プロフェッショナルが誠心誠意お答えします。
ただいまお電話が繋がりやすいです
03-6274-8960
営業時間 10:00〜20:00